連続テレビ小説として「24」

「ゲゲゲの女房」が終了してから、
朝に流し見るドラマは「24」になった。
深夜録画したものを、朝、連続テレビ小説として「24」を見ている。
水木しげるが、ジャック・バウワーになったということだ。
朝から鬼気迫る声優の声で、たまに ぶどうパンを焦がしてしまいますが、
甘いココアにちょうど好いのです。

確かに、水木しげるも「生きてる人間には同情しない」と言ってましたが、
ジャック・バウワーもまた同情しない人間でして、
任務を遂行する強い意志は似ているかもしれません。


おやすみ。
[PR]
by hisa_coff | 2010-10-08 02:48 | デイリー