ほんのりと塩っぱかった

日本vsシリアを早朝に楽しみながら見てたが、
後半のGK川島退場から一転、早朝から苦しみながら朝食を摂るはめに。
紅茶にいれる砂糖がなく、補充しようとキッチンの下にある
スプーンマークの砂糖を補充しフタを閉めたが、
フタの色が塩の入れ物の紺色だと気付く。
赤のフタの瓶に砂糖を補充しなければならんのに
紺色のフタの瓶に砂糖を入れてしまった。
しかも、1割ほど塩が残っていた瓶に。。。
とりあえず、補充しただろう9割ほどの砂糖を救い出し、あとは、すまない。
昨日の日記に顔向けできない。
今朝の紅茶は、ほんのりと塩っぱかった。

それにしても、アジア杯は毎回楽しませてくれる。
僕は哲学ばかり気になって自分の心のどこかでリバタリアニズムが咲いてるのではないかと
ずっと心配していましたが、シリアを若干憎み我が日本を強く応援していた自分に気付き、
生まれた土地のコミュニティーを重んじる自分を発見できた。
人並みの感覚をまだ持っているようです。


おやすみなさい。
[PR]
by hisa_coff | 2011-01-15 00:22 | デイリー