無事を祈ってくださいな
f0037239_2156855.jpg

今、新幹線。
今月のクライマックスがやって来ました。
生後一ヶ月の我が子を東京に連れて帰ってくると言うミッションです。
島根の奥地から東京まで来るには伯備線と言う大人でも過酷な汽車があり、我が子をまだこれに乗せるわけにはいかんと思い、新幹線と車を織り混ぜてミッションを行うことにした。
僕は今、大阪の実家に向かっている。
今夜中に着けば明日の朝は元気を取り戻し島根の奥地まで車で走りことができる。
島根で一泊し、明後日、妻子を乗せて大阪の実家へ走る。
で、木村家に我が子 恒大郎をお披露目し、二泊して新幹線で東京へ帰ってくる。
さすがに東京から島根を車で往復する度胸はなかった。


島根でも大阪でも祖父母らにちやほやされるだろうから東京に連れて帰ってきたら少しさみしいかもね。
東京の家は借家だし、それほど広くないしね。
恒大郎を迎い入れるには華やかさもないしね。
だから玄関開けたら歓迎してくれるやつらを列べておいた。
0歳にわからんとおもうけど、何もないよりましだろ。

無事を祈ってくださいな。
[PR]
by hisa_coff | 2011-04-23 21:56 | デイリー