生まれて初めて雪かきした。
f0037239_23481956.jpg

勝手口からの景色。
最近の車は自動で四輪駆動になるんだね。
雪道を走っていると急にエンジンがもう1つ増えたかのような振動がした。
「あっ、これが四駆か・・・」と心で思いながら時速30キロほどで仕事にむかった。


ある おばあさんがお人形さんを孫のように可愛がっていて、
ある日、おばあさんは良かれと思って、お人形さんにコーヒーを飲ませてしまった。
人形ですから飲めず、溢れてしまい、着せてある服もコーヒーでびちゃびちゃ。
近くにいた介護士さんが「何やってんの!飲むわけないじゃない!」と言った。
認知症の方には、同意し同調し、その世界の設定に添うように対応するのが良いらしい。
この場合ならば、介護士さんも人形を本当の孫のように扱うのがよいらしい。
が、介護士さんは「何やってんの!飲むわけないじゃない!」と言ってしまって、
僕はどうするのだろうと様子をうかがっていたら、
「まだ赤ん坊なんだから コーヒーなんて飲めるわけないじゃない」
と、しっかりとその世界に入り込んだ対応だった。
僕はそこまで思いつかなかったし、その深さまで入り込める介護士さんが素敵だった。


今日は生まれて初めて真剣に雪かきした。
仕事へ行くために車に積もった雪を落として、
帰宅時も駐車場の雪をかかないと停められなかった。
[PR]
by hisa_coff | 2011-12-17 00:11 | デイリー