今日は恒大郎さんの手術の日です。
f0037239_749491.jpg


おはようございます。

今日は最愛の息子 恒大郎さんの手術です。
この数ヵ月、決断の連続で手術当日になろうとも覚悟ができているつもりでいましたが、やはり緊張感で寝付けなかった。

1歳3ヶ月の彼は何も知らずに小児病棟を走り回り、両脇を抱いて真剣に目を合わせて人生最初の試練の大きさを説明しようとも僕の口に手を突っ込んだり、目の玉をくりぬこうとしたり、なかなか通用しない。

僕は誰よりも真剣に生きていますから、試練こそ生き甲斐で強くなれるチャンスだと考えていますが、さすがにこの試練は息子にとって大きい。
若干スパルタぎみな僕でもこんな試練は与えない。

ほぼ失敗はない例で6時間くらいで手術室から泣いて出てくると先生は言ってくれます。
とにかく、がんばってもらいたい。
[PR]
by hisa_coff | 2012-07-18 07:49 | デイリー